夜尿症

あなたはこんな悩みでお困りではありませんか?

おねしょは年齢とともに減っていくと聞いていたけど本当にこのままほっておいて大丈夫?なにかできることがあるのかな?とお悩みの方、

 

もしあなたが…

  • 5歳をすぎても月に数回以上おねしょが続く
  • 医師に相談したいが、いつごろ相談していいかわからない
  • おねしょが治らないのは、自分の責任と感じている
  • 宿泊行事が不安でたまらない
  • 進級を機に一緒におねしょを卒業したい

このようなことで悩んでいるのであればぜひこのまま読み進めて下さい。あなたにとって、当院にお手伝いできることがあることがわかるでしょう。

もし悩みがないのであればすぐにこのページを閉じてください。

当院は医師からも推薦をいただいている接骨院です

テレビでも紹介されました

テレビ大阪ニュース・リアルに妊婦さんも安心して通える女性にやさしい整骨院として当院の取り組みがニュースで取り上げられました

小児鍼をしてぐっすり寝てくれるようになりました

生後10か月を過ぎてから、頻繁に夜中起きてしまいしばらく様子をみていましたが、しんどくなり小児鍼を試してみました。嫌がると思いましたが、施術中泣くこともなく、その日の午後からぐっすり寝てくれるようになりました。1歳すぎた今も夜中1~2回、授乳の為起きますが、すぐに寝てくれるのでラクです。時々ぐずる時は教わった背中のマッサージをしてあげると落ち着いてくれます。このマッサージは4歳の上の子も気持ちがいいらしくせがまれます。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

小学校入学前後である5歳~6歳以降におねしょをしてしまうことを病気と捉え夜尿症と呼びます。

ときどきおねしょをしてしまうお子様の比率は、
5歳~6歳で約20%、小学校低学年で約10%と減少します。

10歳児でも約5%にみられます。

 

病院で検査を受けても特に異常がないにもかかわらず、何度かおねしょを繰り返すことでまたおねしょをしてしまうのではないかという恐怖心、不安感が強くなり悪循環に陥ります。

 

おねしょを繰り返すことで「自信喪失」から「心理面、生活面に影響」といった状態になっていきます。

 

自信喪失

おねしょを何度も繰り返していると、「またおねしょをしてしまったららどうしよう」「このままおねしょが治らないでのではないか」などのおねしょに対する不安感や恐怖心で自信をなくずことを言います。

 

精神的なストレス

自分自身がおねしょを繰り返してしまうことで自信喪失により、夜が度に、夜尿症にともなう精神的な影響がストレスに大きくなります。

 

夜尿症にともなう精神的な影響によるストレスが夜尿を長引かせてしまうこともあります。

 

 

 

おねしょの原因

おねしょの原因は、夜間の尿量が多いことや夜間の膀胱容量が小さいことで起きる場合がほとんどです。(膀胱や腎臓の器質的な異常などもあります)

それは夜間尿量が夜間の膀胱容量より多いためにおこるといわれています。
ですので「子供の性格の問題」「保護者の育て方の問題」ということはまちがった考え方です。

しかし、上記の原因以外にも、いくつか原因はあげられ、
体の冷えは、睡眠障害、心理的ストレス、夜尿を増悪させるといわれています。

 

また、そういった症状に対して、東洋医学の観点からのアプローチで小児はりを施術するこてで、精神状態の不安定も身体全体の『気・血・水』のバランスが崩れている事が原因で起こるものと考えます。

更に感情の変化も『木・火・土・金・水』であらわす事が出来、おねしょをしてしまったことで¥であらわれる不安感や恐怖という感情は『水』に属し、『水』属性の『気・血・水』のバランスが崩れている可能性が高く、こういったバランスを整えていく事で精神状態が落ち着き、不安感や恐怖の感情がなくなっていきます。

 

当院は、鍼灸治療を中心に東洋医学、西洋医学、整体療法、食生活アドバイスなど様々な観点から治療を進めることで症状の改善を目指しています。

どこにいったらいいのかわからない、病院では薬を出される以外は診てくれない、薬はなるべく飲みたくない、など不安で仕方がないような状況であれば、ぜひご相談ください。

 

昔はさまざまな子供のトラブルに対して小児はりは有効な治療法として知られていました。しかし今は、夜尿症で小児はりをうけさせる、整骨院に行くイメージを持っていないと思います。

ですが、当院では身体全体を捉えたうえでどういった状態になっているのかをみている為、小さなお子様に対しても施術することが出来るのです。また、お子さんが通いやすい環境作りにも力をいれています。病院嫌いなお子様もぜひお越しください。

初回限定60%割引

施術の流れ

なぜこれだけ整体院や整骨院があるにもかかわらず、お客さんと真正面から向き合ってくれる院が少ないのか?

はじめまして。ひろゆらり鍼灸接骨院 院長の松尾 俊暢と申します。

私がこの業界を志した結きっかけはサッカーをしていた頃の恩師の一言がきっかけでした。お前は「サポートするのに向いてるな」それを聞き、自分も誰かのサポートが出来る人になりたいと思い施術家を志ました。

 

この世界に18才で入って初めは失敗の連続でした、目の前に痛みで悩んでる人がいるのに何も出来ない自分がすごく情けなかったです。

また、一番の思い出は患者さんで手術をしてしまった方がいます。

遠い所から来院されていた患者さんで毎回腰が痛くなって施術後は楽になるのですが数日後にまた痛みが出てくるという症状でした。

 

毎回施術後には変化がでるのに何故根本的に改善しないのか?

毎日本を読んだり多くの先生に相談しました、しかし納得のいく答えではありませんでした。

患者さんも「毎回ごめんね・・」そう言われていました。

症状が改善しないのは患者さんの責任では無いのにそんな事を言わしてしまう自分が情けなく腹立たしい毎日でした。

施術後には電話をして今回はどうですか?痛み出ていませんか?と電話する中で整形外科の先生に手術を勧められている事を聞き、初めはそれで楽になるならいいのではないでしょうか?と言ってしまいました。

そして痛みが急激に強くなり後日電話で手術をする事を聞きました。

それが患者さんとの最後の電話になりました。

後日電話をしてみても電話はかからず、手紙を書いてみても返信もない状態で、何故自分はあの時にもっと話しを聞いてあげれなかったのか、もっといい施術が出来なかったのかと悔しい気持ちになりました。

結果的に今はその患者さんの状態は確認出来ませんが、手術後に元気になっている事を願っています。

そして、またこんな事があった時は全力で患者さんを支えようと決めました。

私が思う健康とは、毎日が楽しく充実して過ごせる事。身体に痛み・不調があると、少しの事でイライラしたり、毎日がしんどくて笑顔が出なくなってきます。私の母親も以前病気になりいつもニコニコだった顔から笑顔が減ってしまいました。

そうすると自然と家族皆の笑顔も減っていったのです。家族の元気の源は母親の存在がとても大切だと改めて痛感しました。

 

施術に対しては、痛みの症状は結果と考え、何故そこに痛みが出たのかの原因を考えます。身体はとても繊細なので特に女性の方の身体にはソフトな刺激が一番と思い日々施術しています。長く揉んで!強く揉んで!といった方は当院の施術はお勧めできません。

 

身体は正直です、負担・疲労が溜まってくると痛みや違和感で教えようとします。 たいていの人はそのサインに気づかなかったり・気づいても時間がなくてケアが出来ていないのが現状です。

しかし、身体・心が健康だからこそ毎日が楽しく、元気で過ごす事が出来ます。 整体は心と身体を整える事だと思っています。

私自身も最初から今のような技術を身につけていたわけではもちろんありません。数多く何もできなかった苦い経験がありますし、今ももっと短時間でお客さんを良くできる方法がないかと、毎回のように試行錯誤を続けています。ですがその経験と向き合ってきたからこそ、今様々な経験と知識を集約した「頭部内臓調整」を導き出すことができています。ですが現状には満足していません。これからも一人でも多くの方の人生をよりよくするために努力を重ねていきます。

そして、

これからも多くのお客さん一人一人と真剣に向き合っていきたいと思っています。

今もしあなたが、身体の悩みでやりたいことができずに、日常が楽しめないのであれば、ぜひ僕たちにその悩みを教えてください。一緒により楽しくなるための方法を考えましょう!

産前・産後と体のケアをしてもらい、とても体が楽になりました

産前・産後と体のケアをしてもらい、とても体がらくになりました。月1で通わせていただいていて育児から解放できる時間が、とても有り難かったです。また、体がしんどくなってきた時にはよろしくお願いします!!
ありがとうございました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

こんなに良くなり、本当に通って良かったです。

しゃがむのが辛くて手をついて立ったり座ったりしていたのが日々楽になり、完全に痛みがなくなったのは、おどろいたし嬉しかったです。

こんなにもキレイに良くなって、本当に通って良かったです。

治療中のおしゃべりも、子育て中の息抜きになって楽しかったです。

ありがとうございました。また(?)お願いします!

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

初回限定60%割引

※施術料金がなぜこの価格で受けられるのか?

たくさんの人に受けていただくため。技術があれば値引きなどしなくいいのではないか?そう言われます。たしかに毎日のように紹介でお客さんは増えていきます。

ですが、はじめて整体院に行く。どこにいけばいいか迷っている。そういった声も数多くいただきます。

そんなとき「値段が高いから」という理由で通院が遅れ症状が悪化してしまうのではないかと考えこの料金にしています。

よくある質問

Q. 何回くらい通院すればいいですか?

当院の施術方針は症状の改善ではなく、その症状を発する原因を改善することにあります。ですので、症状自体は3〜4回で改善しますが、体質の改善には10回〜15回程度の通院をオススメしています。ですが、通院を強制することはありませんので、ご自身の改善したい範囲でご来院してください。

Q. 初診料金は本当にこれ以外にかかりませんか?

初診料金はLINE会員登録いただいた方は3000円となります。

お体の状態に合わせて、1500円のオプションをご提案することがあります。

Q. 担当の先生は同じ先生にみてもらえますか?

はい。当院は担当制ですので基本的に同じ先生になりますが、子育て中の先生が子供の急な体調不良等で急遽変更させていただくことがあります。ご理解の程よろしくおねがいいたします。

また、お客さんのご希望により担当の先生を変更することもできますのでスタッフまでお申し付けください。

Q. 子供を連れて行ってはいけない時間などはありますか?

特にありませんが、午前10時から13時ごろまではお子様連れのお客様が多くいらっしゃいますので、ゆっくりされたい方は13時以降のご予約をオススメしています。

Q. 妊娠中ですが主治医の許可は必要ですか?

はい。主治医の先生同意書(ダウンロードはこちらをクリック)を印刷し主治医の先生の署名をいただきご持参ください。もし緊急の場合は電話で主治医の先生に同意をいただいても結構です。

Q. 男性でも通院できますか?

はい、大丈夫です。当院は男性のお客さんも受け入れておりますので、気にせずご来院ください。

当院の施術をうけられないかもしれません

当院では、単なる症状の改善や慰安的な心地よさを感じてもらうだけの施術ではなく、症状という「サイン」をはっする原因・体質を改善することを目的としています。

ですので下記のような方はご満足いただけない可能性があります。

  • 慰安的なマッサージを長時間受けたい方
  • 強く揉んで欲しい方
  • 時間を守らず遅刻を繰り返される方
  • 自分で触って欲しいところを先生に要望される方
  • その他わがままな要望を繰り返す方
  • 自分の身体を治す努力をしない方

こう書くと、偉そうに聞こえるかもしれません。ですが決してあなたに来ていただきたくないわけではありません。

私たちはそれだけ真剣にあなたの体と向き合い、あなたの人生をより良くするため全力を尽くします。もしあなたが真剣に今のからだのつらさや痛さといった悩みをしっかり改善したいのであれば迷わず当院にご相談ください。

こんな体を取り戻しませんか?

想像してみてください。

  • 痛みがなく日々の日常が毎日楽しくて仕方がない
  • 週末の趣味のスポーツが満足に動けて疲労も残らない
  • 仕事が快適で疲労がたまらず翌朝すっくり起きれる
  • 家族や友人と気兼ねなく遊びに行ける自信に満ちた身体
  • からだのつらさを気にすることなくやりたいことをやりたいようにできるからだになっている

あなたも、当院のお客さんのように楽しく活き活きとした生活を取り戻しませんか?

営業案内

住所
〒573-0027
大阪府枚方市大垣内町2丁目17番13号枚方洛元ビル8F
アクセス
京阪本線枚方市駅2階中央改札出口より近鉄百貨店前歩道橋を降り直進してください。交差点を左折し直進すると右側にビルがあります。
TEL/FAX
072-807-3210
受付時間 日・祝
9:00~13:00
13:00~19:00

月~金  9時~19時(最終予約18時30分)
水・土  9時~13時(最終予約12時30分)
日・祝  休診
第四水曜日は院内研修のため休診です。

  • 京阪枚方市駅南口より徒歩5 分  京阪バス 官公庁団地バス停より徒歩2 分
  • 枚方洛元ビル8F(NTT、ル・パルク駐車場向い・枚方警察署の裏)

関連記事