赤ちゃんの手しゃぶり

こんにちは。

 

ご無沙汰しております。新里です。

 

 

 

今日は市内の幼稚園のイベントに参加してきました。

 

0~1才の子どもさんとママの集まりでした(^-^)

 

 

そこで、この季節公園やお散歩に行った時にどんぐりや落ち葉拾いができるように入れ物を作りました。

 

 

 

ペットボトルの底を切ったものに、ビニールテープやシールをペタペタ貼っていくものです。

 

 

お子様が自由にペタペタと貼って、ママは少しお手伝い。

 

 

参加者の中で一番小さい娘は、シールを貼ることはできませんが、ペットボトルを前に置くと触ろうとするので触ったところにシールをペタッ!

 

 

完成☆彡

image (8)

 

 

最近は何でも触って、掴んで、舐める。を繰り返しています。

 

特に音がするものが好きで、マイブームはおしりふきの袋の音と感触と畳をガリガリすることのようです。

 

 

手しゃぶりも握りこぶしから全部の指→ひとつずつの指→親指

 

 

と少しずつ細かいことができるようになっています。

 

 

指しゃぶりが細かくなってくると

目の前のものを掴んで自分のところに引き寄せることも上手になってきますね(´∀`)

image (24)

 

 

 

こうやって一歩一歩成長してることが嬉しく可愛いです(*^_^*)