産後に多い、「ばね指」ってどんなもの??

皆様、おはようございます!

本日は産後数か月のママさんに多い「ばね指」に関して解説していきます。
このブログを見られている方は、恐らく「ばね指」もしくは、 手首の「腱鞘炎」を患っている方ではないかと思います。
これらの症状は重症の場合はもちろん、軽症であっても産後の育児と家事に追われ、
手を安静にする暇がないママにとって、本当に本当につらい症状と察します。
当院に治療に来られる方の中にも、お箸を持てない方や、 財布から診察券出せない方がいらっしゃいますし、
安静に出来ないことに加え、 授乳による睡眠不足も 重なり、自然回復力が低下しやすい時期においては、
時間がたっても治るどころか、 悪化する方が多くいらっしゃいます。

まずは、このブログをお読みいただき、前半部分は「ばね指」の原因についてを、
後半は、自宅出来るケアの方法を、それぞれ綴りますので、 実践していただけるとゆっくり改善していきますので実践してみてください。

ばね指の症状

ばね指は、曲げた指が一時的に伸びなくなり、
伸ばそうとすると指がばねのように 「ぱこっと」痛みを伴いながら伸びる状態になります。
特に朝方などに症状が出やすく、ばね指の方は朝起きるときが苦痛で、
それを考えると睡眠が取れなくなる…という悪循環にも陥ります。

多い指は、親指・中指・薬指ですが、その他の指にも発生します。
原因として、一般的に良く言われているのは「手の使い過ぎ」で、
病院にいくと

「シップと安静にしてください。
痛みが引かないようでしたら、 炎症を抑える注射を行い、
3回程度注射しても痛みが引かなければ手術になります」…
という説明を受ける方が多いかと思います。
ひとつの確立された治療法ですので全否定はしませんが、
少なくとも、産後育児と家事に追われるママにとって、
安静になんてまず出来ません。そしてシップを貼りたくても、
しょっちゅう水仕事をするママにとっては難しいですよね。。

ましてや手術なんて… でも、大丈夫です。
それ以外にも改善への道筋はあります。
まず、「ばね指」とは、どんな状態か?理解してみましょう。

「ばね指」とは、どんな状態になっているのか??

指を曲げたり伸ばしたりする筋肉は実は手指にあるわけでなく、腕についています。
腕の筋肉は指先に向かうにつれて、「腱」と呼ばれる硬い丈夫なヒモのようなものに 変わり、
指先の骨につきます。

指先の腱になる部分筋肉の力を、指先の骨へとしっかり伝えるために、
腱を止めておく、「輪っか」があります。
これは「釣竿」の構造とよく似ていますね。
釣竿の糸を止めている部分で、腫れた糸(腱)がこの部分にひっかかることで、
指がばねのようになる「ばね指」という状態になります。

一般的な治療法では、
この腫れた腱がひっかかるので、
腱の腫れを抑える 薬や注射を用いることが多いですが、
産後授乳中のママにとってみると出来るだけ薬は控えたい方も多く、
どうすればいいのか?と悩まれている場合が多いと思います。

(授乳中でもOKな薬はあります。)

snapping-finger-1[1]MCj03205[1]

自宅で出来る「ばね指」改善法

ばね指の原因として使い過ぎがよくクローズUPされがちですが、
僕は、 使い過ぎではなく、上手く使えていないことの方が
原因になりやすいと思います。
特に、手指を余分な力を使わずにスムーズに動くための体操と、
指に関連深い 自宅ケアの方法をお教えします。

➀猫背改善ストレッチ

写真 1 (1)

↓↓↓

写真 2 (2)

背中を伸ばすストレッチです。あまりに単純なことですが以外に効果ありです。

猫背だと、腕が上がりにくい状態になります。

4

ストレッチを行い猫背が改善されると・・・

5

こんな風に肩が上がり出しますね。 ただ、「肩があがること」と「ばね指」になんの関係があるか?
ということなんですが、肩があがりにくい状態で育児を家事を 行うことは、
腕の負担、特に肘から先の筋肉の負担が増えます。
肘から先の筋肉は指を動かす筋肉ですので、この筋肉に負担が かかると腱鞘炎やばね指の症状が出る。
といった具合に、 指の負担が軽減します。
案外、指にシップを貼ったりするより効果的な場合も多いですよ(^^)

②目を蒸しタオルで温める

これも単純です。
目の疲労が、ばね指とどう関係があるのか? 解説すると長くなるので控えますが、
これも場合によっては劇的に 効果がある方もいらっしゃいますのでぜひ試してみてください。

方法はまずタオルを水で濡らして絞ります。これをレンジで、 目の上に置いても熱すぎない程度に温めます。
※やけどに注意! 5~10程度上向きに寝た状態で、目の上にタオルを当てて温めます。

この時、少しぬるくて冷たさを感じるところまで置いておくことで効果が上がります。
以上です。それほど難しい方法ではありませんので一度試してみてください。
起床後数時間強い痛みと、指が伸びなくなる方は夜間就寝時に痛くない状態で固定する、
「夜間固定」という方法があります。この方法は装具やサポーターを用意する 必要になりますが、
夜間の安静を保てることに加えて、 朝方の手の痛みを気にせず眠ることが出来ますので、
痛みで眠れない場合などには、有効な手段です。
皆様いががでしょうか?
これらを1~2週間続けても痛みが引きにくい場合は、我慢せず病院を受診してみて下さい。