妊娠中の便秘対策

こんにちは(^^)

妊娠をして身体の変化のなかで、便秘に悩んでいる妊婦さんも多いと思います。
今回は、妊娠中の便秘と家でできるケアについて書いていきます☆

まず、便秘ってどんな症状?
『私って、便秘なのかなー。』と思われている方もいらっしゃると思います。

便秘の症状には・・・
・お腹の張りや不快感
・5日間以上、排便がない
・排便はあるけど、残便感がありスッキリしない など
こういった症状があげられます。

便秘の原因は・・・
原因は大きく2つあります。

1つめは、ホルモンの変化です。

妊娠をすると、妊娠を維持するためにプロゲステロンというホルモンが多く分泌されます。
このホルモンの役割に腸の動きを緩やかにする役割があります。
なので、腸の運動機能が低下し、妊娠をすると便秘になりやすくなります。

2つめは、子宮や胎児が腸を圧迫するからです。
どんどん胎児が大きくなるにつれて、子宮の近くにある腸も圧迫されていきます。
圧迫されることにより腸管は狭くなり、便が停滞し、便秘になりやすくなります。

ホルモンの変化や子宮の圧迫と言われると、『しょうがないのかなー』と
思ってしまいますよね・・・
けど、妊娠の間ずっと便秘もしんどいです(><)

妊娠中の便秘も普段の生活で対策はできます!

今回はツボを紹介します。
足三里:胃腸の働きを良くし、腸の動きを活発にする効果があります。

足三里

お風呂に入っているときや、テレビを観ながらなど
リラックスしているときに気持ちいいぐらいの強さで押してみてください☆

他にも、水分が不足してしまうと、便が硬くなり排便しづらく便秘になりやすくなります。

今の時期は寒くて、あまり喉が渇かないという方もこまめに水分補給してみてください☆
便秘も続くと、お腹が張ったりして日常生活にも支障がでることもあるのでなかなか改善されなかったり、なにか気になることありましたら
いつでも気軽にご相談ください(^^)♪