肩こり改善に「色」をうまく活用しよう!

皆様こんにちは!大阪府枚方市のひろゆらり鍼灸整骨院です。
本日は「肩こり」と「色」の関係について少しだけお話しようと思います。
一見なんの関係もなさそうですよね(笑)
ですが、色の持つ効用をうまく活用すれば悩んでいた肩こりが改善されたり、今現在私たちの同じような整体に通われている方も、少し日常を取り巻く色を工夫することで効果が長持ちします。
その考え方と方法の1部をお伝えしようと思います。

「肩こり」と「色」の関係

肩こりの原因とは?

まず、「肩こり」という症状の原因についてお話したいと思います。
肩こりは、様々原因から発生する肩関節まわりの筋肉の緊張がもたらします。
では様々な肩こりの原因とはなにか?

・精神的な緊張

・内臓の血流不良

・思考のくせ

などにより、姿勢が猫背などのゆがみが生じて、結果的に肩関節回りの筋肉が緊張して発生します。
一般的には単純に「姿勢が悪いから」とかたずけられていますが、そのさらに深い原因というものがあります。
更にいうと、ほんとんどのマッサージや整骨院での治療が原因にはあまり触れずに、
肩こりが出ている筋肉を温めたり、マッサージをしたり、電気を当てることに終始して、
肝心の肩こりの原因に対しては手当を施さない場合が多いです。
一時的な症状の緩和は出来ますが、根本的な肩こりの改善には至ることはありませんので、
「マッサージに行って肩こりが治ったとおっしゃられている方はほとんどいない」と思います。

肩こりと色の関係

みなさん「白・黒・青・赤・黄の5色の中で、好きな色はなんですか?」と聞かれたら何色と答えますか?

後ほど、それぞれの色ごとの肩こりを和らげるポイントをご紹介しますので、覚えておいてくださいね(^^)

その前に色について少しお話しておきたいと思います。
色にはそれぞれのもつ波長が存在します。
そして色ごとの波長は、人間の精神に多大な影響を及ぼしていることをご存知でしたか?
例えば、信号機。

青色=行ってよい

黄色=注意

赤色=止まれ

青色は、緑の葉っぱのように拡散して広がるという波長を持っていますので、人は行動的になります。
黄色は、「移り変わる」という性質を持っていますので、危険を促す色になります。工事現場でもよく使われていますね。
赤色は、緊張を高め、警告の意味の波長を持っていますので人は止まりやすくなります。

もし信号機が、青が止まれで赤が行ってよい。だったとしたら人は進みにくいし止まりにくくなったことでしょう。

上述した5色はその人の性格を簡単ですが分類したものです。(実際には100色前後で行います)

それぞれの色ごとの方が持っている肩こりで、ある色を普段の服や部屋・職場に取り入れるだけで気分が落ち着く効果がありますので、ぜひ日常に取り入れてみてくださいね(^.^)

色ごとの性格

白を選ばれた方は清潔・純粋・潔癖を示します。ウエディングドレスも白がほとんどですよね。
白色は「白黒つける」といったような言葉もあるくらいに、白が過ぎるとトゲトゲしい感情になります。
白が好きで普段から白いものを好まれる方で肩こりに悩まれている方は、
ベージュ系の色もしくは赤色を白に取り入れると精神的なトゲトゲしさが落ち着き、和らぎます。

黒を選ばれた方は地味さ・謙虚さ・忍耐力・持久力・冷静沈着などの特徴もたれた方です。
黒色が過ぎると、陰気・停滞・孤独・頑固などの性質が出てきますので、思考が一辺倒になり、
思い通りに行かないことがあったりすると肩こりがひどくなったりします。
この場合、白い下着や、黒のアウターに黄色や金色のワンポイントを施すと、
全体の調和がとれて、精神的なリラックスにつながります。

青を選ばれる方には肩こりが少ないと言われています。
青は癒しの色で、人の心を安定させたり、気持ちを和らげる効果があります。
黒板や手術室も青~緑の色をしているのも精神的なリラックス効果を促す意味があるんですね。
ただあまりに青中心だと、気分が緩すぎて緊張感にかけますので、
白いものや衣服を取り入れられると、調和がとれていい感じです!

赤を選ばれた方は陽気で躍動感のある行動力のある方です。
赤は、循環器系の流れを良くし、黄色を合わせると内臓の血流を上げる効能がありますので、
胃腸が元気になり、胃腸の機能不良からくる肩こりには大変効果的な色の組み合わせです。
また赤色の下着や腹巻を身につけると、それだけで結構がよくなりますので、
冷え性・肩こりに悩まれている女性には最適な色です。

黄色は思考の変化性(浮き沈み)や幸福・金運・改革などの波長をもった色です。
黄色タイプの方は行動力がありますが、落ち着きがなく、気持ちの浮き沈みがあるので、
陽気なときはいいですが一度落ち込むと肩こりもひどくなりやすいです。
ちなみに回転率のいいお店にぢたいことの椅子やテーブルに黄色を取り入れると、
落ち着かないので、回転率がよくなります(笑)
黄色に緑や青のものを置いてあげると気分の変化を和らげてくれますので、肩こり改善に効果的で、免疫力も上げてくれます。

 

皆様いかがでしたか?
ぜひ肩こりの整体や体操と同時に自宅や職場で取り入れてみてくださいね。
気分がやわらぎ、肩こり改善の一翼を担ってくれると思います(^^♪

 

 

肩こり治療・肩こり改善は大阪府枚方市の女性のための鍼灸整骨院「ひろゆらり」まで!