妊婦さんの筋力トレーニング

寒暖差が激しい気候が続きますが、皆様体調いかがでしょうか?
院内はスタッフ一同元気いっぱいですよ\(^o^)/♪♪

 

さて、本題の『妊婦さんの筋力トレーニング』です。
えっ??お腹に赤ちゃんがいてるのに???
ウォーキングならまだしも、ましてや筋力トレーニングって、、、。
『?』が飛び交いますよね(^_^;)

 

結論から言うと妊婦さんの筋力トレーニングは全然OKなんです(*^_^*)
むしろしておいた方がいいです。
欲を言えば、妊娠する前からしておくとベストです。

では、なぜ筋力トレーニングをするのか、、、?
それは、、、。

 

妊娠中・産後に起きる腰痛・骨盤周囲の痛み・肩こりなどのトラブルの軽減・予防

 

ざっくりとした書き方ですが解説していきますね!(^^)!

 
妊娠すると赤ちゃんの成長とともにお母さんのお身体も変化していきます。
一番変わるのが『骨盤』です。
お産に向けて骨盤が開いてきます。これは赤ちゃんが生まれてくる時に通る”産道”という道を広くしています。
少しでも赤ちゃんが通りやすいようにお母さんが行っていることですね(^v^)
ですが、この骨盤開きが腰痛や肩こり・骨盤周囲の痛みの原因にもなります。
というのは、、、。下の絵をご覧ください。

15040601

左が妊娠中や産後の状態、右が骨盤が安定している状態。
骨盤が広がることで骨盤を支えている筋肉が弱くなり身体の中心から不安定になります。
骨盤が不安定になると骨盤の中にある子宮の状態も不安定になりやすく赤ちゃんの居心地が悪くなってしまいます。
産後のお母さんの場合ですと、赤ちゃんを産んで骨盤が不安定なまま育児が始まるので
身体が不安定な状態で身体を動かさないといけない、、、。そんな状態です。

 

では、どうすればいいのか、、、。
出来ることはたくさんあるんですよ(^^♪
整体・鍼灸・体操・・・???

 

当院のお勧めは『体操』をお勧めしています!!!
整体や鍼灸でもゆがみ等は戻りますが骨盤のまわりには筋肉がたくさんあり、この筋肉は妊娠・出産で弱ります。
妊娠・出産で弱った筋肉の使い方を思い出さしてあげることでキレイで動きやすい身体になります。

 
まずはおうちで出来る簡単な体操をご紹介します。

image2 image1

足を伸ばして地べたに座りましょう。手は楽な位置で大丈夫です^^
つま先を内側・外側に動かします。この時に股関節から動かすように意識して下さい。
この体操は股関節・骨盤周りの筋肉を動かす準備体操です^^!

 

次に
image4

このように寝ていただきます。膝の上に壁があるとイメージして下さい。
その壁にフーッと息を吐きつけましょう。
手で触っているところが凹み固くなるのを感じてみましょう。

お腹のへこみはすぐ感じることができます。
慣れてくるとキューっとお腹が固くなるのも感じてきますよ(^u^)
1日10回を1週間続けるだけで身体の動かし方や安定感が変わってきますよ。

 

このような体操からはじめていき徐々にレベルアップしていきます。
当院では骨盤体操教室というのも行っていますので
もっともっと体を動かしたい!体を動きやすくしたい!方は
TOPページから骨盤体操教室ページをご覧ください。
妊娠中・産後のお母さんにはおススメの教室ですよ(^^♪

 

妊娠中の方・産後の方問わず身体の違和感を感じましたら
一度ご相談ください。
一人一人に合わせた内容で身体を良くしていきます。
身体が良くなれば自然と笑顔が増え、普段送っている生活ももっと楽しくなりますよ(●^o^●)

スタッフ一同全力でサポートさせていただきます(^◇^)!!!!