産後の抜け毛 原因と対策

みなさん、はじめまして。

ひろゆらリ鍼灸接骨院  鍼灸師の小篠です。

今回は、意外に多い悩み!(*_*)

“産後の抜け毛”についてお話していきたいと思います!(^O^)

産後は抜けるもんとわかっていても、、

洗髪後の排水溝や、ブラシに絡まる髪をみてゾっとしたことありませんか?

髪は女の命ともいうくらい!

気になりだしたらすごーく、すごーく!!

敏感になりますよね!(>_<)!!!

そして元の状態に戻るまで、抜け毛に対するストレスも感じ続けますよねー|( ̄3 ̄)|

髪は、抜け毛の他にも色、ボリューム、手触り、太さ、

、、悩みはつきません(>_<)

気になるわりに、なにもできないのが実状ではないでしょうか?

一体、なぜこのような抜け毛が産後には多いのか、

まず、ご自身の身体でなにがおこっているのかをみていきましょう。

産後の抜け毛は”産後脱毛症”や”分娩後脱毛症”と呼ばれています。

実はこの悩みは、経産婦の8割が経験しているというデータもあるほど、産後に多い悩み!

多くは女性ホルモンの変化でおこります。

妊娠中は女性ホルモンのプロゲステロンとエストロゲンが増えます|( ̄3 ̄)|

この二つのホルモンは妊娠を維持するホルモンです(^O^)

妊娠前の毛は一定のサイクルで生え変わっていますが、妊娠し、女性ホルモンが増えると髪の毛が抜けにくくなるため、妊娠中は髪の毛や体毛が増えて毛深くという訳です。

中には、お腹周りにフサフサと毛が生えてきたー!(^◇^)とびっくりされる方いるのではないでしょうか(笑)

産後すぐは女性ホルモンが急激に減少し、妊娠中に抜けなかった髪が一気に抜けてしまうという訳です。

しかし、抜ける原因は、女性ホルモン以外にもあります。

それは、生活習慣!にあります。
環境の変化、子育てのストレス、髪が抜けることによるストレス、授乳やお世話で睡眠時間が少ない、質の良い睡眠がとれない、食事がしっかり摂れていない!などあげられます。

それらは抜け毛だけでく、コシやハリも奪っていきます・・・。

髪そのものが弱くなった感じがする。ボワッと広がってうまくセットができない。

ぺシャっと髪が寝てしまうようになった。など、悩みはそれぞれかと思いますが、

それをホルモンのバランス、加齢と言ってしまえばそれまで!
それまでなんですが
髪は肌と同じ、外的刺激や、内的要因を考えてあげましょう!

まずは、ドライヤーやカラーなど、髪に対する強い刺激や髪内部の水分の喪失!

肩こり、首コリ、ストレス、寝不足など、身体に対する環境の変化と血流の悪化!

髪に関係の深い女性ホルモンの乱れ!
ご自身の身体でどうして抜け毛がおこっているのかを知ることが、治る近道となると思います。

原因を知り、もう一度身体と頭皮の環境をよりクリアな状態へと整えていく必要があります!

原因となるあらゆる症状に効果的なのが、鍼灸治療です。

血流改善や、新陳代謝を高める効果があり、緊張状態から解き放ちます。

コリからくる頭部まわりの血流不足には「頭皮下」へのアプローチが。

ストレスに対して鍼灸によるリラックスが必要となります。

ホルモンに関しては食を含む規則正しい生活、専門家による治療がありますが

すべてが密接にリンクしているのです。

ストレスは、ホルモンの分泌やサイクルを乱していきます!

それは髪、肌、以外にも女性のカラダにダイレクトに影響します。

強いストレスがかかって生理がこなかったり、ストレスによる緊張がコリにつながることもご理解いただけると思います。

ホルモンと寝不足などの生活の乱れも関係していますよね。

それらに対してなんらかの手を打つことができればもういちど、コシやハリのある髪をなびかせることも夢ではないです!

また、頭皮がコリやストレスで緊張して硬くなると、毛穴の形も歪むという説もあります。つまりは「引き上げ」られているということです。そこで想像してみてほしいんですが、引き上げられる前は毛穴はどんな形をしていたと考えられるでしょうか。もしかしたら、下にむかって楕円になっていたかもしれませんよね。そうすると、髪の量は同じでも、ぺた~んとなってくることもありそうですコリがまばらに分布していると頭皮も凹凸ができます。すると毛穴の形も歪んで髪が寝てしまうかもしれません。こんなふうに、一見は小さい要素が積み重なると髪のコシやハリにも影響してくると予想されるんです。鍼灸治療で血流促進させると毛穴の形を元に戻していくことが、可能になります。

ご自身の身体でどうして抜け毛がおこっているのかを知り、原因を取り除くのが治る近道となると思います。

 

みなさん、いかがでしたでしょうか?

少しはお役に立てたでしょうか。

ひろゆらりにご来院される患者さまの中にも抜け毛の悩みをお持ちの方が多くいらっしゃいましたので今回抜け毛とさせていただきました。

これから、お役にたてるブログを書いていけるようがんばりますので、ぜひご覧いただけると幸いです!(^^)!

ひろゆらり 小篠