どこに行っても改善しなかった
モートン病が当院の施術で改善

モートン病

こんなお悩み
ありませんか?

  • 整形外科でモートン病と診断されたが、解消しない
  • 歩くことが億劫で外出をさけている
  • 痛くてヒールをはきたいが履けそうもない
  • 朝立ち上がると足裏が痛い
  • 仕事で歩かないといけないくて我慢している
  • 育児や家事がままならない
  • とにかく体重を足に乗せることが怖くてどうしたらいいかわからない

足指の付け根に激痛が走り歩くのがつらい、指先が痺れて感覚がない、
整形外科でモートン病と診断されたけど改善しない、どこに行っても改善しない、
もうずっとこのような症状を抱えたまま生活しないといけないと思っていませんか?
このようなことで悩んでいるのであればぜひこのまま読み進めて下さい。

モートン病とは何か?

「モートン病ですね」と整形外科で言われ、なかなか聞きなれない病名で何か足に大変な病気になったととても不安に感じておられる方も多いと思います。また、ネットで調べて「私、モートン病だと思うんです…」といって来院される方もいらっしゃいます。
モートン病とは主に足裏の中指と薬指の間あたりに体重をかけたときに痛みが走る症状が出ます。西洋医学でははっきりした原因は完全に解明されてはいませんが、この足の第3指と第4指の間を通る神経がなんらかの原因で圧迫を受けて痛みが走ると言われています。
この痛みはとても強く、全身に痛みが響き渡ると言う方もいるくらいです。モートン病になる方の90%が女性です。なぜ女性に多いのかも今の所西洋医学ではわかっていませんので、一般的に整形外科では有効な施術の手立てはなく、湿布や注射を勧められ、変化が思ったより少ない方もよく相談にこられます。

モートン病になる原因

まずはっきり言えることは足そのものには原因が見当たらないということです。私たちが経験しているモートン病で悩む方は体重が本来の正しい足の位置にのっていないことが共通しています。特に地面を爪先で押す瞬間に正しくは親指側の「拇指球」で押すのですが、モートン病で悩む方の多くは小指側の「小指球」寄りで地面を押しているケースがとても多いです。

なぜ拇指球に体重が乗らないのか?

これは足の問題ではなく、股関節と骨盤の問題が関わっています。股関節が正しい動きを出来ていないと膝関節、足関節も同調して正しくない動きをしてしまいます。その結果重心が乱れて、小指側に体重がのります。ですのでモートン病は足の指だけの問題ではなく、「体のどこかに問題があって重心が乱れているよ」という体からのサインと捉えてくださいね。

一般的な整体院でのモートン病施術と当院での施術の違い

一般的に整形外科では足部のレントゲンを撮影した後に、骨の問題がなければ湿布や痛み止めを処方されることが多いです。また、整骨院では患部に電気を当てたり、足部のマッサージやストレッチを行いますがこれもなかなか改善に効果的というデータはありません。現在私が経験したモートン病の施術で効果的なことは、

1.重心位置を整える整体や鍼灸
2.足の正しい動き方を体操で練習
3.靴の中敷や靴そのものを調整

の3点です。当院では主に整体と鍼灸を用いて、体のバランス調整を行い、正しい重心位置に調整をします。その後、本来の正しい動きを体で覚えるための体操をお教えして自宅でも実践していただいています。これらにより、体が正しく無理のない動きを覚えることができれば体重が足に正しく乗せることが出来て、モートン病の症状は軽減していきます。ですが、腫瘤が大きく、手術が必要なモートン病もかなり稀ですが中にはあり、この場合は病院で手術を勧められる場合もありますが、手術は最終手段です。まずは体にメスを入れる前にあなた本来の正しい動きを取り戻しませんか?
それからでも手術は遅くないと思いますし、たとえ手術をしたとしても、正しい動きを覚えていなければモートン病が再発するか、他の足の病気にかかっていくことは明確です。その場しのぎではなく根本的にモートン病を改善し、体のバランスを整えることが重要です。

モートン病を解消し重心位置を整える「頭部内臓調整法」

「当院ではモートン病の施術に整体・鍼灸と体操をミックスさせた独自の「頭部内臓調整法」を行っています。重心位置は骨盤や背骨のゆがみが発生すると前後左右に乱れていきます。では外見上骨盤と背骨を矯正すると重心は変化するのか?というと、そうではありません。一時的には変化しますが、すぐに元の乱れた状態に戻ってしまいます。
それは、骨盤や背骨をゆがます原因が改善されていないためです。骨盤や背骨をゆがませる原因は「頭」と「内臓」の疲労にあり、この部分が改善されないと本当の意味で重心位置を変化させることは出来ません。これには、お客さんご自身で内臓疲労を溜めてしまう食生活などの日常生活習慣を改めていただくことも場合によっては必要になる場合もあります。
当院の体のゆがみを作る根本原因を独自の「頭部内臓調整法」でモートン病を根本改善してあなたらしい活き活きした生活を取り戻しませんか?

受付時間 日・祝
9:00-13:00 午前診 ×
13:00-19:00 夕診 × × ×

※ベビーカーでの来院も可能です。

※第四水曜日は院内研修のため休診です。

※最終予約は受付時間の30分前になります。